【9/12~10月初旬】小高い丘で自然に寄りそい暮らす家 オンラインor個別案内限定 完成見学会

イベント

コロナ禍のさなかですので、
待望の完成見学会は、オンラインまたは個別案内のみで開催いたします!

仙台市泉区に、
小高い丘で自然に寄りそい暮らす家
完成間近です。

お引き渡しまでの短い間ですが、
オンラインか個別案内にて、ご見学可能です。

★ご希望の方は、坂元植林の家住宅部営業課まで

本webサイトお問い合わせフォームはコチラ↓↓↓
http://sakamoto-shokurin.com/contact/

スマートフォンで閲覧されているかたはコチラからお電話を↓↓↓
0224-58-1100


住宅街に入ると一際目を引く板貼りの住宅が。木の素地の色を楽しむためのクリア塗装。時間をかけて風化していく経年美を楽しむ。


高さを抑えた美しいプロポーションが際立つ、シンプルかつ合理的な建物形状。

 


南側に開口(=窓)をたくさん設け、太陽光で室内をあたためる自然の力を有効に使う設計

 


木の家に似合う無垢の扉と大谷石の敷かれた玄関

 


玄関からシューズクロークを通じてキッチンへ。キッチンとダイニングは対面式でつながりを感じる空間となっている。


朝の混雑を回避する広い洗面台と洗面脱衣室。
浴室~洗面脱衣室~パントリー~キッチン~リビング・ダイニングと、回遊するスムーズな動線計画


建物の中央に位置する大黒柱と階段。オープンな階段は空間に広がりをもたらしてくれる。


吹き抜けの周囲はぐるりと回遊できる作りになっており、家事ストレスを軽減してくれる


吹き抜けをめぐるホールには勉強や読書のためのカウンターが設けられ、隣のお宅の庭を借景とした。
カウンターの周りには家族の書庫や収納が用意されている


梯子を上るとロフトが広がり、子の寝床にも、将来は収納にも


階段周りの吹き抜けは、家族の気配をいつでも感じられる安心感をもたらし、
家全体を一つの空間として温め、そして冷やす温熱機能をも併せ持つ


2 階の子ども室となる洋室は、子の成長に合わせて1つの広い部屋としても、
2 つの個室としても使えるように作られている

★ご希望の方は、坂元植林の家住宅部営業課まで

本webサイトお問い合わせフォームはコチラ↓↓↓
http://sakamoto-shokurin.com/contact/

スマートフォンで閲覧されているかたはコチラからお電話を↓↓↓
0224-58-1100